So-net無料ブログ作成

STOP THE 抜け毛(2011.11.22 TU) [アンチ・エイジング]

 最近になって新たな情報を手に入れました。

 それは、

 「飲み過ぎるとハゲる」

 「パソコンやゲームなどで目を酷使するとハゲる」

 ということらしいです。

 そのメカニズムはひとまず置いといて、両方ともわたくしにズバリ当てはまるものなので、妙に納得してしまいましたよ。

 毎晩、晩酌をして、仕事は、一日中パソコンとにらめっこ。

 これが本当なら、そりゃ、毛も抜けますわな。

 ただし、原因が分かれば対策のしようもあるというものです。

 それでは、そのメカニズムですが、髪のそのほとんどが”ケラチン”というたんぱく質からできています。
 そして、その”ケラチン”には、”シスチン”というアミノ酸が多く含まれています。
 その”シスチン”は”メチオニン”という必須アミノ酸によって”システイン”というアミノ酸を経て体内で作られます。

 分かりましたか?
 とにかく”メチオニン”を体内に取り入れないといけないことは分かりますよね。
 必須アミノ酸ですから、体内では作られませんので。
 ”メチオニン”は、ホウレンソウ、グリーンピース、ニンニクなどの食物に多く含まれているそうですよ。

 ただ、飲み過ぎた場合、肝臓を酷使しますよね。
 すると、せっかく髪のためを思って取った”メチオニン”は、アセトアルデヒドを分解したり、痛んだ肝臓の修復のために大量に消費されるらしいのです。

 また、目を酷使すると、体内で作られた髪の主成分”シスチン”が大量に消費されるということです。

 つまり、飲みすぎたり目を疲れさせ過ぎると、髪が育たないということなんです。

 だから、禁酒、禁パソすればボーボーに髪が生えてくるということですね。

 って、そんなの無理ですよね~。 

 だから、わたくしは、ひたすらホウレンソウとグリーンピースとニンニクを食おうと思っています。

 はたして、どうなることやら。笑。。。




コメント(6) 

牛すじカレー(2011.11.21 MO) [料理]

画像 004.jpg


 具だくさんのとろっとろっ牛すじカレーを作りました。^^

 シャトルシェフで3時間ほどで、とろっとろっになりますね。

 シャトルシェフですから、具が煮崩れませんしね。

 ただ、さすがにたまねぎは溶けて無くなっていましたけど。

 その分、甘味が増して辛口のルーを使っているのに、ほんわか甘く優しい味になります。

 温まるし、この時期からは煮込み料理が良いですね。


コメント(12) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。